台湾甜商店について

「心を癒すひとくち、台湾時間」をキャッチコピーに、
台湾スイーツ・台湾グルメで癒されてほしい、台湾をより身近に感じてもらいたいという想いから台湾甜商店は生まれました。

そして2020年、「More Taiwan」を新たなコンセプトに掲げ、台湾のローカルフードが新登場。商品監修には台湾食文化にこだわっている料理チームが現地の伝統的な味を再現し、美味しい台湾美⾷を考案しました。食を通して日本における台湾文化発信のリーダーを目指し、日本と台湾の架け橋として、日本の皆さまにより大きな感動をお届けして参ります。